未分類

安倍晋三元総理の病院はどこ?奈良県立医科大学病院にドクターヘリで緊急搬送!画像

2022年7月8日に安倍元総理大臣が銃撃され、病院に搬送されました。

安倍晋三元総理が心肺停止の状態でヘリで緊急搬送された病院はどこなのでしょうか。

【安倍晋三】元総理大臣が銃撃されて緊急搬送

(引用:sponichi.co.jp)

8日午前11時半ごろ、奈良市の大和西大寺駅近くで演説をしていた安倍元総理大臣が倒れて救急車で搬送されました。

安倍元総理大臣は、背後から散弾銃で撃たれており、胸から出血し首に穴が空いていたという事です。

安倍元総理大臣は、意識がなく心肺停止の状態でドクターヘリで緊急搬送され、1時間後に病院に到着しています。

【安倍元総理】搬送されたのは奈良県立医科大学病院

安倍元総理大臣は心肺停止状態とみられるということで、さらにドクターヘリで橿原市にある奈良県立医科大学病院に搬送する予定だということです。

引用:nhk.or.jp

安倍元総理が搬送された病院は橿原市の奈良県立医科薬科大学病院だと報道されています。

正式名称は「奈良県立医科大学附属病院」のようです。

屋上のヘリポートと文字が一致します。

安倍元総理が撃たれた大和西大寺駅から病院までは25kmほど離れています。

奈良県立医科大学附属病院の場所はこちら

搬送先の病院名を公表するのは安全に問題があるようにも思えますが、安倍元総理の無事を願います。

まとめ

安倍元総理大臣のご無事をお祈りしています。

https://color-creation.jp/abecondition/