人物

【特定】東ブクロの不祥事の相手は誰?中山楽美で2021年現在の顔画像は?水ダウ

水曜日のダウンタウンで「先輩芸人から色仕掛け食らってもさすがにもう乗ってこない説」を検証される事になったお笑い芸人、東ブクロさん。

7年前に先輩芸人の奥さんからの色仕掛けで大変な事になった笑えない過去があります。

東ブクロさんの不祥事のお相手、中山楽美(らみ)さんについてまとめてみました。

【不祥事】東ブクロが起こした8年前の不倫の全貌はコチラ

今回の当事者である東ブクロさんが2013年に起こした不祥事の内容はコチラです。

つまり、東ブクロさんは先輩芸人の鬼ヶ島の和田さんの奥様である”中山楽美”さんと不倫(浮気)した訳です。

また衝撃的なコトに不倫をした日程も凄かったようで、当時非常に大きな話題として問題になりました。

鬼ヶ島の和田さんと奥様の結婚式の10日前に浮気

その結果、鬼ヶ島の和田さんは奥様の中山楽美さんと離婚となったわけですね。

中山楽美さんのプロフィール

生年月日:1990年4月12日

出身地 :高知県

所属:オフィスカラーズ(現在は無くなった)

中山楽美さんはグラビアのモデルの他に、舞台のお仕事もされていました。

2013年3月(22歳)12歳年上のお笑い芸人「鬼ヶ島」の和田貴志さんと結婚

お二人は結婚する2年前からお付き合いされていました。

結婚前から和田さんの生活費は中山楽美さんが稼いでいたそうです。

お金には苦労されていた様子が伺えます。

それでも2013年7月1日には結婚式や披露宴も行って、とっても幸せそうですね。

そしてこの後、7月30日に中山楽美さんは突然芸能界引退

そして翌年の2月には離婚。

結婚生活は1年間だけでした。

【中山楽美】離婚の原因は?

和田さんの後輩芸人でもある、東ブクロさんと中山楽美さんがホテル関係を持った事が携帯のメールから夫の和田さんに知られてしまったからです。

バーベキューに行った際に、中山楽美さんがアレルギーでアナフィラキシーショックを起こし、緊急入院

和田さんが事務所の社長に連絡する為に携帯を見て東ブクロさんからのメールを発見しました。

バレた内容はコチラ

  • 東ブクロと関係を持ったのは結婚式10日前
  • 更には、事務所社長とも愛人関係だった。

和田貴志さんは離婚をするつもりはなかったそうですが、中山楽美さんを見ると東ブクロかんの顔が浮かんで来て、ダメだと感じたそうです。

中山楽美さんの現在は?

中山楽美さんは現在どこにいらっしゃるのかは不明です。

もしかしたら地元の高知県に帰られたのかもしれません。

和田貴志さんに払っていた生活費を返してもらっているという事だけわかっています。

中山楽美さんと関係があったという事務所「オフィースカラーズ」もなくなり、社長の所在もわかっていません。

【東ブクロ】不祥事の真相

実は2017年に和田貴志さんがTV番組で、この不祥事の真相について語っています。

具体的な色仕掛けの内容はこちら

・中山楽美さんが「ドッキリの企画」だからと東ブクロさんをホテルに誘った。

・東ブクロさんが話に乗って現場のホテルに行った。

・部屋に入ると「欲望をおさえられず」事に及んだ。

実はこの事がバレて、東ブクロさんも仕事が激減しました。

関係ないのに仕事が減った森田哲矢さんが一番の被害者かもしれません。

芸能事務所社長の陰謀説

また、和田貴志さんの憶測では

芸能事務所の社長が和田貴志さんと中山楽美さんを別れさせるために、お金をあげるから東ブクロと関係を持つように、とそそのかした

というのです。

真相はわかりませんが実は当時、和田貴志さんも浮気していたようなので全員ゲスだったというオチです。

【東ブクロ】元々女癖が悪い

東ブクロさんは中山楽美さんの事以外にも、女癖が悪い事で有名でした。

2017年に相方の森田さんに暴露された話によると

下積み時代から関係をもった女性の数は230

なのだそう。

更に2020年の8月のTV番組で、この一年間で関係を持った女性の数は

「大体40人くらい」

と答えて相方の森田さんを激怒させています。

東ブクロさんの嫁募集という企画のラジオ番組では、本物のセフレが応募してきたそうです。

【東ブクロ】抱きたい先輩芸人の嫁ベスト3

更に、2018年にTV番組の企画でゲームに負けた東ブクロさんが「抱きたい先輩芸人の嫁ベスト3」を白状させられています。

ベスト3として

流れ星・瀧上の嫁「小林礼奈」さん(2020年10月に離婚)

あべこうじの嫁「高橋愛」さん

ジャングルポケット・太田の嫁「近藤千尋」さん。

など、名前を挙げていますが、こんな所で名前を出されるのは迷惑ですね。

まとめ

東ブクロさんの不祥事は今後もネタとして扱われる可能性が大きいかもしれません。

中山楽美さんは当時、芸能人の性欲を処理する女性「カキタレ」などと侮蔑され、離婚もされて大変だったと思います。

が、芸能界と縁の切れた今、どこかで人生やり直して普通に幸せに暮らしていて欲しいですね。