女優

【六本木クラス】平手友梨奈の髪型オーダー方法!カラーやセットの仕方を現役美容師が解説!画像

元櫻坂46のメンバーである平手友梨奈さん。

そんな平手友梨奈さんですが2022年7月放送のドラマ「六本木クラス」に出演されます。

その時の髪型がファンの間で注目を集めています。

今回は、ドラマ「六本木クラス」の平手友梨奈さんの髪型を現役美容師の私が解説していきます!

【六本木クラス】平手友梨奈の髪型

引用元:twitter

今回の平手友梨奈さんの髪型は個性的のため、似合う方と似合わない方で差がハッキリと出るモノとなります。

またインナーカラーが特徴的な髪型なので、美容師の腕次第で仕上がりが大きく変化する可能性も高いモノです。

そのため、平手友梨奈さんの髪型を限りなく再現したい方はカラーが得意な美容師さんにオーダーするコトが必須となります。

【六本木クラス】平手友梨奈の髪型の特徴

引用元:twitter

後ろはこちら

引用元:twitter

この髪の特徴はコチラです。

  • ちょっと目立ち気味のインナーカラー
  • 明暗のはっきり分かれたカラー
  • スタイルは切りっぱなしボブ
  • 幅広めのぱっつん前髪

こちらのヘアスタイルは、形こそはシンプルなワンレンボブになります。

ただ、カラーに関しては高難易度のスタイルのため、得意としているサロン様にお願いすることをオススメします。

また、難しいカラーとなるため、平手友梨奈さん御本人の画像を見せると仕上がりが近づきやすいです。

しかし、平手友梨奈さんの髪型にしてくれと頼むのも恥ずかしい方はコチラのオーダーをしてみてください。

▶平手友梨奈の髪型のオーダー方法を確認する

【六本木クラス】平手友梨奈の髪型のオーダーの仕方

引用元:六本木クラス公式サイト

では、こちらのオーダーの仕方を紹介していきます。

まず、第一条件としてこういう個性的な髪型は写真をしっかりと見せながらオーダーしましょう。

引用元:twitter

近いものを探すという方が難しいので、できたらこの平手友梨奈さんの写真を直接見せましょう。

では、オーダーの仕方です。

  • 髪の長さは、顎ラインの切っぱなしボブ
  • 前髪は、眉ぎりぎりしたのぱっつん
  • カラーは、表面、前髪以外をブリーチ

地毛が茶色い人は、黒くカラーリングをしてもらうと明暗がはっきりしてより可愛いですよ。

【六本木クラス】平手友梨奈の髪型のセットの仕方

引用元:TVer

このヘアスタイルで最も重要なのが、ヘアセットです。

必要なものは、コテとヘアバームです。

バームとは、ワックスとオイルの中間のセット剤になります。

では、解説していきます。

やり方

  1. 毛先を外ハネにしていきます。
  2. 中間あたりを挟んで半カール分内に入れます。
  3. それを繰り返していきます。
  4. 最後に、バームを全体に馴染ませたら完成です。

ポイントとしては、しっかり外ハネを作るのとくびれてるかです。

カールが取れやすい方は、巻いたらすぐに崩さず、手で押さえながら冷ましてあげるとしっかり形がつきますよ。

参考動画はこちら

注意点

スタイル的にはシンプルなので、骨格などで似合う似合わないは特にありません。

しかし、これは注意しましょうという点はありますのでいくつかご紹介していきます。

  • 髪のお手入れができない
  • こまめに美容室に行けない
  • 縮毛矯正、パーマをかける(かけている)
  • エイジング毛

髪のお手入れができない

地毛の半分以上がブリーチになるので、髪が痛みやすくなります。

たとえば、トリートメントをしないや夜髪を乾かさないで寝てしまうなど。

こういった場合は、枝毛、切れ毛になってしまい最悪の場合絡まり過ぎて髪を切らなくてはならないケースにもなります。

アイロンなどを使って髪のセットをしたりもするので、オイルなどをつけてしっかりケアをしましょう。

こまめに美容室に行けない

こちらもケアの部分になります。

髪は何気ない日常生活でも傷んでしまったりします。

そこで、スタイルをキープさせるためにも、毛先を少しカットしてもらってり、トリートメントをしてもらいましょう。

最低でも2〜3ヶ月に1回はメンテナンスをしてもらうことをおすすめします。

縮毛矯正、ストレートをかける(かけている)

髪が癖っ毛で縮毛矯正をかけなくてはいけない方や既に何度もかけている方は注意が必要です。

縮毛矯正とブリーチはとても相性が悪くブリーチをした後に縮毛矯正は基本的には出来ません。

既に何度も縮毛矯正をかけている方も同様になります。

ただし、縮毛矯正をしていても大丈夫というところもありますので、美容師さんとよく相談してから施術してもらいましょう。

エイジング毛

髪もお肌と一緒で年齢を重ねれば、たるむように髪をパサつきやすく痛みやすくなります。

なので、よりダメージを起こしてしまうブリーチはNGです。

特に、白髪染めを繰り返しやっていたり、髪にハリコシがなくなっていたという方はやめておきましょう。

まとめ

インナーカラーやツートーンからなど色々言われますが、人とあまり被らない髪型でとても可愛いですよね。

しかし、それだけ難しくリスクの高い髪型になります。

やる際は、美容室選びなどの準備を怠らず自分の満足するスタイルになるようにやってみてくださいね。