女優

【画像50枚】仲間由紀恵の若い頃の水着姿がかわいい!昔の写真を時系列で紹介!卒アルも

人気女優の仲間由紀恵さんですが、今もなお美しいルックスと美貌で活躍されています。

そんな仲間由紀恵さんですが、昔は『ごくせん』など多くの作品に出演されて、話題になっていました。

今回はそんな仲間由紀恵さんの若い頃の画像をエピソードを交えつつ見ていきましょう。

目次

【画像】仲間由紀恵さんの若い頃がかわいい

引用元:twitter

仲間由紀恵さんは年齢を重ねるごとに美しさに磨きがかかっています。

1979年10月30日生まれの仲間由紀恵さんは、2022年では40代ですが美魔女ですね。

そんな仲間由紀恵さんは、デビュー当時の10代の頃から『かわいい』と評判でした。

引用元:twitter

引用元:twitter

引用元:twitter

引用元:twitter

今回はデビュー当時から2022年現在までの画像を時系列でまとめたのでご覧ください。 

【1994年】仲間由紀恵でデビュー当時の画像(15歳)

仲間由紀恵さんは、1993年(13歳)地元、沖縄のタレント養成学校「沖縄タレントアカデミー」に入学しました。

1994年(14歳)には沖縄テレビ放送『青い鳥』のオーディションで見事グランプリを受賞。

友沢綺子役として、女優デビューしています。

引用元:ニコニコ動画

「青い鳥」は沖縄だけの放送で(1994/10/13~1994/12/29)20分枠で全11回だったようです。

引用元:twitter

わずか1年でオーディションを受けグランプリを取るとは、元々なにか光るものがあったんでしょう。

その時のドラマプロデューサーからの紹介で上京し『プロダクション尾木』に所属。

高校は東京の「日出女子高等学校」に通っていました。

高校の卒アルも可愛いですね。

【1995年】東京パフォーマンスドールに所属(16歳)

引用元:AIKRU

今では、想像もつかないですが、大女優になる前はアイドルとして活動していた時期もありました。

そのアイドルグループは『東京パフォーマンスドール』。

仲間由紀恵さんは1995年から研究生として在籍していましたが、1年後には人気低迷のため活動休止。

仲間由紀恵さんは先輩から使いっぱしりのような事をやらされていたとも言われています。

【1996年】小室哲哉の音楽番組でエンディング曲を歌う

引用元:YOUTUBE

16歳で、小室哲哉さんの番組『TK MUSIC CLANP』のエンディング曲『MOONLIGHT to DAYBREAK』でアイドル歌手デビューしています。

引用元:twitter

オリコンチャートは74位でした。

【1996年】映画「友子の場合」初出演

引用元:twitter

1996年8月公開のコメディ映画『友子の場合』で映画デビューしています。

メガネが可愛い16歳の仲間由紀恵さんですが、あまり目立たない友人役だったようです。

【1997年】アニメ声優、主題歌担当(17歳)

1997年4月放送のアニメ『HAUNTEDじゃんくしょん』の朝比奈睦月役として声優を担当しました。

仲間由紀恵さんはこのアニメのオープニング、エンディングの主題歌も担当されています。

ちなみに仲間由紀恵さんは、当時アニソンを10曲ほど歌っています。

ただ、オリコンチャートの最高位は70位だったようです。

【1997年】『しあわせ色写真館』でドラマ初主演(18歳)

1997年12月から放送されていたNHKドラマ『しあわせ色写真館』で丹阿弥谷津子さんとダブル初主演しました。

引用元:NHK放送史

【1997年】踊る大捜査線 歳末特別警戒SP(18歳)

引用元:Girls Channel

仲間由紀恵さんは、祖父を殺された孫娘役として出演されています。

その役では、祖父殺害のショックで言葉が話せなくなっております。

引用元:https://plaza.rakuten.co.jp/

18歳の仲間由紀恵さんは、まだ若くあどけなさがあり、とても可愛いですね。

【1999年】映画「ガメラ3」に特別出演

引用元:twitter

19歳の時は、映画『ガメラ3 邪神(イリス)覚醒』(1999年3月公開)にも特別出演されています。

引用元:twitter

しかし、仲間由紀恵さんの登場シーンは1分ほどで、捕食されミイラになるというショッキングな展開でした。

若い頃は苦労されたようで、黒歴史とも言われているようです。

【仲間由紀恵】20代の画像はこちら(2000年~)

引用元:twitter

【2000年】映画『リング0 バースデイ』初主演(20歳)

2000年公開の映画『リング0 バースデイ』ではオーディションで選ばれ、映画の初主演を果たしています。

仲間由紀恵さんは山村貞子を演じています。

出典元:Hulu

出典元:Hulu

日本の静かな恐怖映画は、仲間由紀恵さんの妖艶な美しさと合っているかもしれませんね。

【2000年】『TRICK』シリーズでブレイク

引用元:twitter

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

仲間由紀恵さんといえば、大人気『TRICK』シリーズ。

阿部寛さん演じる上田次郎と仲間由紀恵さん演じる山田奈緒子が超常現象や、奇怪な事件に隠されたトリックを解決していくミステリードラマです。

引用元:Instagram

引用元:ミドルエッジ

この出演をきっかけに仲間由紀恵は大ブレイクしました。

仲間由紀恵さんの代表作ともなりました。

引用元:twitter

こちらの作品で、

  • 2003年第27回エランドール賞 新人賞
  • 2003年第39回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞

を受賞しています。

【2002年~】ごくせんでドラマ主演(22歳~)

こちらも仲間由紀恵さんの代表作となりました、ドラマごくせん。

内容は、任侠集団の娘の熱血教師・山口久美子(通称:ヤンクミ)として不良ぞろいの3年D組で活躍する学園ドラマです。

引用元:twitter

驚きなのが、最終回の最高視聴率は32.5%を記録しています。

引用元:YOUTUBE

冴えない高校教師から生徒を守るときの任侠の娘に変わる瞬間は誰もがドキっとさせられたのではないでしょうか。

引用元:YOUTUBE

この作品も仲間由紀恵さんの代表作となりました。

こちらの作品で、

  • 2002年第33回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『ごくせん 第1期』)
  • 2003年第27回エランドール賞 新人賞
  • 2005年第44回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『ごくせん 第2期』)
  • 2006年第14回橋田賞 個人賞(『ごくせん』)
  • 2008年第57回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『ごくせん 第3期』)

を受賞しています。

【2005~2009年】NHK紅白歌合戦で司会(26歳~)

引用元:twitter

2005年から2009年まで、NHK紅白歌合戦の司会を4回務めています。

2006年の仲間由紀恵さんはこちら。

引用元:twitter

2008年の仲間由紀恵さんはこちら

引用元:twitter

2006年歌手として出場する

2006年にはauのCMでイメージキャラクターとして結成された仲間由紀恵withダウンローズというユニットで歌手として出場されました。

引用元:twitter

しかし、セカンドシングルを配信後、1年経たない内に解散しています。

2006年大河ドラマ『功名が辻』で主演(26歳)

引用元:ameba

仲間由紀恵さんはNHKの大河ドラマ『功名が辻』で山内一豊の妻・山内千代役で主演になりました。

引用元:Twitter

2006年 映画『大奥』で主演

「大奥」は江戸時代の七代将軍徳川家継の世に起こった「絵島生島事件」を軸に、愛憎を交錯させた人気映画です。

引用元:twitter

お顔立ちが日本美人なので、お着物が本当に映えますね。

引用元:twitter

こちらの作品で、

2008年第31回日本アカデミー賞 優秀主演女優賞(『大奥』)

を受賞しています。

【仲間由紀恵】30代画像はこちら(2010年~)

(引用元:sponichi.co.jp)

2010年12月(31歳)に、映画「武士の家計簿」の舞台挨拶で着物姿を披露した仲間由紀恵さん。

とても綺麗ですね。

【2014年】朝ドラ「花子とアン」(34歳)

(引用元:girlschannel)

2014年4月の朝ドラ「花子とアン」では日本髪の似合う石炭王の妻を演じました。

この役のモデルは大正3大美人と言われた柳原白蓮で、仲間由紀恵さんの存在感が話題となりました。

【2014年】田中哲司と結婚(34歳)

2014年9月18日に仲間由紀恵さんはドラマ「ジョシデカ!-女子刑事-』にて共演した田中哲司さんと結婚しました。

引用元:MOBIL.TV

引用元:芸能まとめ.net

【2018年】一卵性双生児の男児を出産(38歳)

仲間由紀恵さんは、2018年6月下旬に双子の一卵性双生児の男の子を出産しました。

その妊娠中の画像はこちら

すこし顔周りなどがふくよかですね。

ですが、しっかりお母さんのお顔をしていますね。

【2019年】女優活動復帰(39歳)

2019年1月1日放送の「相棒 season17 元日スペシャル」で女優活動を再開させます。

引用元:クランクイン

わずか1年で仲間由紀恵さんは出産太りから元の体型に戻しました。

さすが大女優ですね。プロ意識がとても高いのがわかります。

【仲間由紀恵】若い頃の水着画像はこちら

そんな仲間由紀恵さんも若い頃はグラビア撮影をされたこともありました。

引用元:twitter

引用元:twitter

若い頃から大人っぽい雰囲気があったんですね。

スタイルが良く色っぽさがあって素敵ですね。

【仲間由紀恵】40代でも美しさが変わらない

仲間由紀恵さんは2021年5月、41歳で「女王の法医学~屍活師~」に出演されました。

【2022年】8年ぶりに朝ドラ出演(42歳)

2022年前期NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』にてヒロインの母親・比嘉優子役で出演。

引用元:twitter

本当の母親になり、それが表情に表れていますね。

【仲間由紀恵】プロフィール

  • 生年月日:1979年10月30日
  • 出身地:沖縄県浦添市
  • 所属:プロダクション尾木
  • 職業:女優、タレント、歌手

まとめ

年齢を重ねても美しさが変わりませんね。

それだけの努力をしているということなのでしょうね。

育児に女優業にでとても忙しいとは思いますが、今後の活躍もとても楽しみですね。