人物

【家族写真】プーチンの元妻との娘は2人で美人!カバエワとは事実婚で隠し子は4人以上の噂!画像

ロシアのプーチン大統領。

ウクライナ侵攻で注目が集まっていますが、私生活についての報道はタブーとされてきました。

謎が多いプーチン大統領の家族について調査しました。

【プーチン大統領】プロフィール

  • 名前:ウラジーミル・プーチン
  • 生年月日:1952年10月7日
  • 出身地:ロシア・サンクトペテルブルク
  • 身長:168cm(推定)
  • 学歴:レニングラード大学法学部卒業

ウラジミール・プーチン氏は、47歳で(2000年)大統領に就任しています。

【プーチン大統領】家族構成はこちら

  • 妻:リュドミラ・アレクサンドロヴナ・プーチナ(64歳)→離婚
  • 長女:マリア(37歳)→既婚
  • 次女:カテリーナ(36歳)→既婚

(※年齢は2022年時点)

プーチンさんは1983年7月に5歳年下のリュドミラさんと結婚し、2013年に離婚しました。

2人の間には娘が2人産まれましたが、ロシア国民でさえ容姿を見たことがないと言われています。

ただ、娘たちはモスクワで暮らしており、月に1,2度はプーチン大統領の自宅で会う機会があるようです。

私のスケジュールは分刻みなので、娘たちでも月1、2回しか会えない

(引用元:afpbb.com)

それでは、離婚した元妻からご紹介していきます。

【顔画像】プーチンの離婚した妻は元客室乗務員

  • 名前:リュドミラ・アレクサンドロヴナ・プーチナ
  • 生年月日:1958年1月6日
  • 学歴:レニングラード大学哲学部卒業(1986年)
  • 職業:元アエロフロート客室乗務員

奥さんのリュドミラさんとは25歳で結婚しており、当時はアエロフロートの客室乗務員でした。

大学を卒業したのは28歳で、文献学とスペイン語、4年後には復学してドイツ語を学んでいます。

【プーチン】妻との馴れ初めは?

2人の出会いは1980年で、互いの友人を通して知り合いました。

当時、プーチンさんは31歳でKGBの職員でしたが、リュドミラさんによると、

服装がみすぼらしく、無愛想

というのが第一印象で、特にリュドミラさんのタイプではなかったようです。

しかし、プーチンさんの猛アタックの結果、結婚しました。

【プーチン】デートはいつも遅刻

出会ったばかりの頃、プーチンさんはデートはいつも遅刻していたそうです。

私は一度も遅刻したことはありませんでしたが、彼はいつも遅刻でした。

彼を待って1時間経つと、私は泣きたくなりました。

1時間半経つと、もはや何も感じなくなりました

(引用元:courrier.jp)

また、リュドミラさんのパーティーの時の服装が気に入らず、

もう関係を続けることはできない

と言われたことがあったのだそう。

しかし、その後にプロポーズされたリュドミラさん、

愛する君、君は私の気難しい性格を知っているだろう。

私には君が必要だ。私の妻になってくれないか。

受け入れてくれるなら、7月28日に結婚しよう

(引用元:courrier.jp)

リュドミラさんは、プーチンさんは自己中心的だと離婚後に暴露しています。

【プーチン】妻との離婚理由は?

離婚理由については、仕事が忙しく事実上一緒に暮らせないためだと説明されています。

2人で話し合った上での円満離婚で、離婚後も友人関係を続けているのだとか。

しかし実際は、プーチンさんは家庭でも尊大な態度で

  • 家庭内のことはすべて女性が片付けること
  • 女性を甘やかさず、褒めないこと

というルールでリュドミラさんを精神的に追い詰めてしまったようです。

【プーチン】男尊女卑の吸血鬼?

最初の子供の名前を、リュドミラさんはナタリアにしたかったそうでが、産まれる3日前に

ウラジーミルはマリアにしようと言ってきました

との事で、リュドミラさんは泣いてしまったのだとか。

子供を建物の6階まで抱いて上がるのもリュドミラさんの役目でしたし、手料理の味について尋ねても

食える

と答えただけで、リュドミラさんはとても傷ついたそうです。

リュドミラさんは、そんなプーチンさんの事を

彼は私の活力を吸い上げる吸血鬼

と表現し、2人の結婚には愛がなかったと語っています。

リュドミラさんは精神疾患を患い、長い別居生活の後に離婚しました。

【プーチン】元妻が再婚

リュドミラさんは、2013年6月に離婚宣言をした後、2015年に57歳で再婚しています。

お相手は20歳年下の実業家で当時37歳のアルトゥール・オチェレトニーさん。

リュドミラさんは、モスクワで通信関連企業を経営するアルトゥールさんの資金援助をしていたと言われています。

【プーチン】長女はマリア

  • 名前:マリア Maria Vorontsova
  • 生年月日:1985年4月28日
  • 出身地:ロシア・レニングラード
  • 職業:医学研究者
  • 配偶者:ヨリト・ファーセン(オランダ人)

プーチンさんは娘が2人いますが、とても可愛がって甘やかして育てたと言われています。

また安全のためプライベートの情報は公表せず、教師が家に来て勉強を教えていたようです。

プーチンの長女:夫はオランダ人で子供は2人

そんなプーチン大統領の長女マリアさんは、5歳年上のオランダ人と結婚し、子供が2人いると言われています。

夫のジョリットファッセン氏は、ロシア国営ガス会社「ガスプロム」の幹部をつとめるエリートです。

2018年4月にはお忍びで、家族4人で観光のために来日しました。

(引用元:dailyshincho.jp)

子供を抱いているのはベビーシッターで、護衛に10人が同行したと報じられました。

また、この時はお腹に3人めがいるのではないか、とも言われていたようです。

【プーチンの長女】マリアは身分を隠して通学

マリアさんは、大学時代は安全上の理由で偽名で在籍しており、同級生もマリアさんがプーチンの娘だとは知らなかったそうです。

その後もマリアさんは、本名以外の名前をいくつか使用しているようです。

【2022現在】プーチンの長女マリアはモスクワ在住

マリアさんはオランダ人男性と結婚後は、オランダのフォールスコーテンに住んでいました。

しかし、2014年にロシアがマレーシア航空機を撃墜した事件後に、オランダを離れたと噂されています。

2022年現在は、モスクワ中心部の米国大使館そばの7階建ての豪華マンションに住んでいるようです。

【プーチンの長女】マリアの職業は?

マリアさんは内分泌学研究センターの遺伝子研究者で、癌の治療の研究をされています。

2018年には医療会社の経営者として初めてTVに出演しています。

【プーチン】次女はカテリーナ

  • 名前:カテリーナ・チホノワ KaterinaTikhonova
  • 生年月日:1986年8月31日
  • 出身地:ドイツ・ドレスデン
  • 学歴:サンクトベテルグ大学・東洋学専攻
  • 職業:元アクロバットダンサー

カテリーナさんも大学には偽名で通っており、日本語と歴史を学んでいます。

小さい頃は家具デザイナーになりたかったそうです。

また、映画館に行くときは、いつも警備員がいたと証言しています。

【プーチンの次女】カテリーナは元アクロバットダンサー

カテリーナさんは元アクロバットダンサーで、2013年の世界大会では5位の実績があります。

【プーチンの次女】カテリーナは大富豪と結婚

カテリーナさんは2010年に韓国軍高官と結婚する予定だと噂されたことがあります。

しかし、これはデマだったようで、ロシア人の富豪キリル・シャマロフ氏と結婚しました。

キリルさんは、ロシア銀行の共同経営者で、約20億ドル以上の資産がありますが、2018年に離婚しています。

【2022現在】カテリーナの職業は?

カテリーナさんは2015年にモスクワ大学の副学長補佐に任命されています。

2021年にはサンクトペテルブルク国際経済フォーラムでスピーチを行い、モスクワ大学複雑系数理研究所の副所長と紹介されました。

【プーチン】カバエワとは事実婚?

  • 生年月日:1983年5月12日
  • 出身地:ウズベキスタン
  • 身長:164cm
  • 職業:政治家・元新体操選手

アリーナ・カバエワさんはアテネオリンピックで金メダル、シドニーで銅メダルを獲得した元新体操の選手です。

2014年からロシアの巨大メディアグループの社長を務めています。

【プーチン】カバエワと不倫の噂

プーチン大統領とカバエワさんが噂になったのは2008年です。

ただ、この噂を報じたタブロイド紙が報道の翌日に突然休刊しています。

表向きは資金難というのが理由でしたが、プーチン大統領の怒りをかったためだと言われています。

【顔画像】カバエワとの子供は4人の噂

カバエワさんはプーチン大統領の子供を4人産んだと言われています。

  • 2009年:男の子出産
  • 2015年:双子の女の子出産

この他にも男の子がいると噂されているようです。

カバエワさんは「非公認のファーストレディー」として、ソチの大豪邸で暮らしていると言われていました。

【プーチン大統領】元家政婦の愛人の娘はルイザ・クリヴォノギク

また、カバエワさんの他にも元家政婦の愛人がいて、18歳の娘(2022年)がいます。

娘の名前はルイザ・クリヴォノギクさんで、インスタには高級ブランドを身に着けた画像がUPされていました。

ルイザ・クリヴォノギクさんの母親は、プーチン大統領の愛人になった事で億万長者になったのだそうです。

インスタは、ウクライナ侵攻に反対する人々の批判コメントが殺到したため、削除されました。

【プーチン】父親と母親は?

プーチン大統領の両親の名前はこちらです。

父親:ウラジーミル・スピリドノヴィチ・プーチン(1911年 ~1999年)

母親:マリア・イワーノヴナ・シェロモーワ(1911年~1998年)

プーチンさんには兄が2人いましたが、プーチンさんが産まれる前になくなっています。

お母さんが41歳の時に出産された事で、別に本当の母親がいるという説もあるようです。

しかし、プーチンさんはお母さんに似ているという証言もあり、真相は不明です。

(画像引用:wikipedia)

まとめ

謎の多いプーチン大統領の私生活が少しずつ分かってきているのは、何かしらの事情があるからだとも言われています。

今後の情勢が気になります。

【顔画像】ゼレンスキー大統領の子供は2人で娘と息子!妻は美人で仲良し家族!ウクライナウクライナのゼレンスキー大統領。 元人気コメディアンで美人の奥さんと、まだ小さい子供さんがいるようです。 ご家族はどんな方なのかを調...