ジャニーズ

【2021最新】SnowManメンバーのダンスうまい順は?経験者が動画視聴してランキング付けした結果

ダンスが上手く、アクロバティックな演出で有名なSnowMan。

メンバーはみんなダンスが上手いのは周知のこととは思いますが、誰がどのくらい上手いのかは気になる方も多いはずです。

そこで今回はメンバーのダンスの上手さをランキング形式でご紹介していきます。

【SnowMan】ダンスが上手いのは誰?ランキング一覧

メンバーのダンス上手い順ランキングの一覧はこちらです。

  1. 1位:佐久間大介
  2. 2位:ラウール
  3. 3位:岩本照
  4. 4位:渡辺翔太
  5. 5位:向井康二
  6. 6位:宮舘涼太
  7. 7位:深澤辰哉
  8. 8位:目黒連
  9. 9位:阿部亮平

正直、みなさんダンスが上手なので決めるのは大変でした。

ダンス経験者としての主観や、好みもあるかと思いますので、順位の結果についてはご了承いただければと思います。

それでは9位からご紹介していきます。

9位:阿部亮平

9位の阿部亮平さんですらしっかり形になっていることがSnowManの凄さを物語っていますね。

ただ、よくよく見てみると覚えた振りを機械的に演出している印象も感じてしまいます。

一つ一つの動きにも粗を探そうと思えば色々出てきます。

これからブラッシュアップも可能だと思いますので、頑張っていただきたいところです。

8位:目黒連

目黒連さんは色気のある感じがたまらなくいいですね。

ダンスに関しては、身体の末端までは意識がなかなか行かないのか指先がばらついたり、首に動きが小さめだったりしています。

形として凄くきれいな部分も多いですが、そのせいで良いところと悪いところがしっかり目立つ格好となっています。

7位:深澤辰哉

深澤辰哉さんはダンスのスキルは高くありませんが、リズムをきっちり取るのでズレなく踊っている印象が強いため気持ちがいいです。

1つ1つの動きも丁寧なので真面目な感じがしますね。

たまに動きが1テンポ遅れたりすることもあります。

6位:向井康二

向井康二さんは順位のちょうど真ん中あたりなのですが、言ってしまえば悪くはないけど特段良くもない、いわゆる普通な印象です。

ダンス自体は上手なので、キレや動きの大きさや表情など個性が光る何かがほしいです。

5位:宮舘涼太

宮舘涼太さんは振り付けを見る限り悪いところはほとんど見当たりません

ですが、キレや抑揚がないため常に単調な流れになっていることも否めません。

4位:渡辺翔太

渡辺翔太さんはひと目でダンサーだなと思わせるだけの雰囲気スキルを持ち合わせています。

苦手な動きも無いようで、安心して観ることができます。

3位:岩本照

岩本照さんはリーダーらしく力強くかっこいいダンスを披露してくれます。

ダンススキルも申し分なく、自分がどういうポーズを取ればかっこよく見えるかを熟知しています。

2位:ラウール

ラウールさんは高身長を活かしきってのダンス、表情プラスαのリズム取りなど他のメンバーを圧倒しています。

音ハメ振り付けだけならメンバー1ではないでしょうか。

1位:佐久間大介

佐久間大介さんがランキング堂々1位となりました。

本来ダンスと振り付けは別物です。

専門的な話ですが、ダンスはアップのリズムとダウンのリズム2つとも取らなければいけません。

それが素人目に見ても常にできているのが佐久間大介さんです。

動きもダイナミック軽やかで、本物のダンサーかと見間違うくらいです。

まとめ

今回はSnowManメンバーのダンスがうまい順ランキングをご紹介してきました。

まだまだ伸びそうなメンバーも多くこの先が楽しみでなりませんね。