アスリート

ワリエワの母が毒親と言われる3つの理由!家族がファンから贈り物を要求の噂も!?画像

北京オリンピックの女子フィギュアスケートで話題のカミラ・ワリエワさん。

実は、お母さんがかなり癖のある人だと話題になっています。

お母さんは悪い噂が多いようで気になります。

謎が多い家族についても調査しました。

【ワリエワ】家族構成は?

(引用元:the-ans.jp)

まず最初に、ワリエワさんのプロフィールはこちらです。

  • 名前:カミラ・ワリエワ
  • 生年月日:2006年4月26日
  • 身長:160cm
  • 出身地:ロシア連邦・タタールスタン共和国カザン

ワリエワの家族については、お父さんについてほとんど情報がありませんが、

  • 両親がスポーツをさせた
  • 両親の仕事の都合でモスクワに引っ越してきた

と報道されているので、母子家庭ではなさそうです。

わかっている家族構成はこちらです。

  • 祖父:心臓病の持病
  • 父:
  • 母:イス・ワリエワ(名前)

ワリエワさんに兄弟がいるのかは、わかっていませんが、母親と仲良しの叔母がいるようです。

【ワリエワ母】名前はイスワリエワで元バスケ選手

ワリエワの母親の名前は、イス・ワリエワさん。

元バスケ選手で身長は175cmなんだとか。

かなり背の高い方ですね。

【ワリエワ母】毒親と噂される理由は3つ

ワリエワのお母さんは美人で素敵な方に見えますが、あまり良くない噂があるようです。

ワリエワの母親についての、悪い噂3つはこちらです。

  1. ファンに貢がせる
  2. インスタストーリーでザギトワファンをブロック
  3. 他の選手の悪口

【カミラワリエワの母】ファンに貢がせる

ワリエワの母親は、ファンにお金やプレゼントを貢がせているという噂があります。

ロシアのニュースサイトでは、ワリエナが

ファンからの贈り物としてMacBookを受け取りました

(引用元:sports.ru/figure-skating)

と報道されています。

(引用元:sports.ru/figure-skating)

しかし、このニュースのコメント欄には、もっと多くの物をプレゼントされていると書き込みがあります。

  • iPhone
  • トレーニングマシン
  • カメラ
  • アップルタブレット
  • 電子スクーター
  • 自転車
  • ポメラニアン

(引用元:sports.ru/figure-skating)

ワリエワには公式のインスタとは別のプレゼント用のアカウントがあるんだそう。

プレゼント用のアカウントはこちらで、非公開になっています。

そして、これらのアカウントはワリエワの叔母が運営していると言われています。

こちらでプレゼントを募集しているんだとか。

(引用元:sports.ru/figure-skating)

彼女のファンページは彼女の母親と叔母によって維持されているので、それは驚くべきことではありません。

このポメラニアンも、ファンの贈り物のようです。

日本のフィギュアスケーターもファンから高額のプレゼントを貰ったりする事もあるようですが、自分から要求する人はいません。

プレゼントをあからさまに要求している点が、毒親と言われてしまうのでしょう。

一部では、叔母が黒幕だとも言われているようですが、本当なら眉をひそめるような話ですね。

【ワリエワ母】ザギトワのファンをブロック

こちらのインスタストーリーはアンケート形式で投稿されたそうです。

アンケートの内容はこちら、

  • ノーメイクのワリエワ(iphoneで撮影)
  • メイクしたザギトワ(カメラで撮影、ライトあり)

このアンケートでザギトワを選んだ人はブロックされたそうです。

これが本当なら、ワリエワの母親はかなり痛い人だと話題になっています。

【ワリエワ母】SNSでライバル選手を中傷?

ワリエワの母親は、SNSでトゥルソワなど、ライバル選手の悪口を投稿しているのだとか。

なんでも、ワリエワの母親はSNSで

トゥルソワはクワドだけで芸術性がない。真のアーティストはカミラ

と書いたりしているのだそう。

他の選手についても悪意のある書き込みをしており、腹を立てたファンから非難されているようです。

しかし、ワリエワの母は非難に対しては反省どころか、注意喚起の投稿をしたのだそう。

これが本当なら、かなり好戦的な性格だと思われても仕方ないですね。

【ワリエワ母】娘を利用して金儲けの悪評

子供を利用して金儲けをしている、と悪評高いワリエワのお母さん。

それではワリエワの母親は、そんなに貧乏なのでしょうか?

ロシアの平均月収は?

ロシアの平均月収は、約78,700円(46,285ルーブル)

(引用:ロシア連邦国家統計局2019年11月 1ルーブル=1.7円)

と言われています。

ちなみに収入が多い職業の月収の目安はこちら

  • 弁護士:約25万円
  • 歯科医:17万~85万円
  • パイロット:49万円~58万円
  • 会計士:~60万円

ワリエワの両親の職業については明らかにされていません。

しかし、ワリエワは

私が頑張るとお母さんが楽になる

と発言した事があったそうです。

つまり、お母さんは経済的にそんなに余裕がある方ではない可能性があります。

ロシアでは、フィギュアスケートは単なる習い事ではなく、生活費を稼ぐ手段だとも言われています。

それでは次に、オリンピックの報奨金についてしらべてみました。

オリンピックメダリストの報奨金

北京オリンピックでのロシア政府からの報奨金はこちらです。

  • 金メダリスト:400万ルーブル(約600万円)
  • 銀メダリスト:250万ルーブル(約375万円)
  • 銅メダリスト:170万ルーブル(約255万円)

ロシア政府は2月3日、ミシュスチン首相自ら、北京大会での選手団の活躍を期待し、報奨金制度を発表。金メダリストに400万ルーブル、銀メダリストに250万ルーブル、銅メダリストに170万ルーブルを与えることにした。

(引用元:globe.asahi.com)

報奨金の他にもオリンピックメダリストは優遇されるようです。

  • 飛行機などの国内移動は無料
  • 高級車や豪邸が支給される

など、一生ラクな生活ができるのだそう。

オリンピックメダリストは権力も

オリンピックメダリストは、政界へ進出できる特権を得られる、とも言われています。

その例としてあげられるのが、アテネ五輪の新体操金メダリスト、カバエワさんです。

アリーナ・カバエワさんは引退後、プーチン大統領の寵愛を受け、ロシア下院の国会議員になっています。

さらに国内最大メディア『ナショナルメディアグループ』の会長へ就任、マスコミを牛耳ったと評判です。

更に、こちらはトリノ五輪のアイスダンス金メダリスト、タチアナナフカ。

(引用元:wikipedia)

タチアナナフカは、大統領報道官夫人です。

プーチン大統領に認められれば、様々な利権が手に入る。国を動かすことも可能なんですよ

(引用元:FRIDAY)

 

ロシアでは、オリンピックメダリストになれば、経済的なメリットだけでなく、権力も手に入れる事が出来るようです。

ワリエワの母親も、もしかしてそんな野心をもっているのでしょうか。

まとめ

北京オリンピック、ロシアの女子フィギュアスケート選手カミラワリエワさん。

色々な事情があるようですが、お母さんは娘さんの健康には気をつけてあげて欲しいですね。