未分類

【山本秀勝】自宅の場所はどこ?2022年現在の家の様子も調査!画像

大間のマグロ漁師、山本秀勝さん。

素朴な船で一本釣りのマグロ漁に挑み、息子たちを必死に育ててきた山本秀勝さん。

ご自宅の様子やグッズについても調べてみました。

【山本秀勝】自宅の場所は?

まず大間町ですが、ごらんの通り本州最北端に位置しているのがわかります。

わかりやすく拡大してみました。

大間漁港大間観光土産センターの間は車で6分程度の距離のようです。

大間漁港付近には、スナックやお店も集中していて、小中学校もあります。

以前住んでいた、町営住宅は向かいに電話ボックスがあったので場所の特定は可能だったかもしれません。

しかし現在は取り壊されて、昆布漁をしていた両親の家に住んでいらっしゃるという事で、漁港周辺だと思われます。

 

 

【山本秀勝】自宅の様子はこちら

以前と変わらずご両親の家慎ましく暮らしていらっしゃるようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】大間観光土産センター(@omacojp)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】大間観光土産センター(@omacojp)がシェアした投稿

山本秀勝さんは大間観光土産センターにもよく行かれるようです。

【山本秀勝】自宅は大間観光土産センターの近く?

大間観光土産センターでは山本秀勝さんのグッズを扱っていて大変人気な様子です。

HPにはヤーイ族ギャラリーというのがあって、山本秀勝さんグッズを購入された方が大勢画像を投稿されています。

中でも人気なのはTシャツやパーカのようです。

マグロ漁師の番組が放送された後などは売り切れ続出だという噂です。

ニット帽など新商品も発売されていますし、大間観光土産センターの売れ筋なのは間違いなさそうです。

ちなみにグッズの売上は何%かは山本秀勝さんの収入になるようです。

グッズの売上生活費の足しになっているなら、なによりです。

また、山本秀勝さんご本人がお店でグッズの説明をされる事もあるようです。

(https://minkara.carview.co.jp/userid/803661/blog/m201704/より引用)

大澗漁港と大間観光土産センターは車で5分程度の距離ですし、山本秀勝さんの自宅からも近いのでしょうね。

【山本秀勝】大間観光に貢献

その場には居なくても、大間の観光にもかなり貢献されているようです。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】大間観光土産センター(@omacojp)がシェアした投稿

 

まとめ

以前と変わらず質素な暮らしぶりの山本秀勝さん。

グッズの売上などが生活費の足しにはなっているとは思いますが、家を新築する程ではないようです。

60代後半であれば定年退職するような年代ですし、ゆっくり出来る時間もあるといいですね。

海に生きる漁師さん達には改めて感謝をしたいと思います。